「販路拡大」への方針決定

釧路市ビジネスサポートセンター(k-Biz)様とともに、現状をヒアリングいたしました。
現在は店頭と市内の大手スーパーでの販売が主体である。来店者より、パッケージデザインが贈答品には向かないとの指摘を受けたことがあり、デザインについては悩みどころである。」との事。
パッケージデザインを刷新することにより贈答用、ひいては道外での販路拡大を目指すことといたしました。

「販路拡大」伴走型支援の対象事業者を選定しました

釧路市ビジネスサポートセンター(k-Biz)様より、良い商品・サービスを有しながらも販路・業績拡大に繋がっていない数社を推薦いただいたなかから、丁寧な商品造りで品質には定評がある「株式会社カネイチ丸橋」を支援先事業者として選定いたしました。

「販路拡大」伴走型支援の紹介

本年度より釧路市ビジネスサポートセンター(くしろk-biz)とタイアップした『「販路拡大」伴走型支援事業』を開始しました。
釧路市内の事業所様の強みを活かした高付加価値製品の開発や、訴求力のある商品パッケージ、商品紹介販促物の作製などを行い、釧路市に関連する商談会への出展・試験販売を通して販路拡大を目指し、この取組を通じて得られた好事例を域内へ展開し、域内企業における魅力ある雇用の創出を目指します。